スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

3Dの夢想。


ずいぶん先のことだけど、東京ドームライブのDVD発売がとても楽しみだ。
もし発売されるとしたら、来春か。3D・DVDでの発売の可能性はあるのだろうか。

先日、電器量販店で3DTVのデモ映像を見たが、これが期待以上によかった。
その時のデモ映像は、5人のアイドルグループ(名前は知らない)の歌い踊る映像であったが、そのどうって
ことのないような普通のダンスにえらく魅せられた。3Dだから当たり前かも知れないが、五人の動きの前後
左右の距離関係が奥行きだけでなく、さもそこに実存するかのような2Dにないリアリティさとライブとしての
擬似参加の空気感がそこにはあった。(映像だけのデモだったのに)

当然、これがPerfumeのライブ映像だったらと夢想する。頭と心はすぐにライブ会場の中だ。
『二等辺三角形TOUR』DVDの、あの臨場感以上のダイナミックな迫力と手が届くような親近感、そして2Dで
は表せない圧倒的ライブ感と時間の疾走感。Perfumeだからこそ、3D化は絶対的なことだと思う。

すぐ目の前で、三人が語りかけ、微笑んでくれる。多分、汗のほとばしるのが分かるほどの存在感を持って。
そんな映像を待ちきれる訳がない。どんなに先になったとしても、3D・DVDの期待は募るばかりだ。

3Dで飛び出てきたら、と夢想したライブの5曲。
1、『スーパー・ジェット・シューズ』
  「年じゃけんもう出来んわ」と言ってから、ホントにご無沙汰。無邪気に飛び跳ねるPerfumeが見たい。
2、『GAME』
  まだ忘れ去る訳にいかない。骨太なパフォーマンスはいつだって見たい。
3、『Zero Gravity』
  [二等辺三角形TOUR]での印象度はトップ。こんな表情のPerfumeだからいつも愛らしい。
4、『セラミックガール』
  こんな凄い曲を創造した、中田さん、MIKIKOさん、こんなに高く表現したPerfume。みんなすごい。
5、『edge』
  この曲を夢想しない訳ない。東京ドームではどんなパフォーマンスを魅せるのか。

夢想のあと、まずは先立つものか・・・。
現実に帰れば、耐える日々がつづくのだ。

スポンサーサイト
Date: 2010.06.10 Category: Perfume  Comments (0) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。