スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

DVDレビューにウキウキ。


直角二等辺三角形TOUR』DVDに賛否両論の渦が巻き、「もう二度と見ない」と最低の☆1個から「最高
以上の言葉がない」の☆5個まで、これまでのPerfumeレビューにはとても見られない賑やかさ。

いや~、いいよ、いいですよ。こんなレビューを待ってました。
amazonのすごい数のDVDレビューを斜め読みしたら、Perfumeが今まで以上にすごく尖がっているみたい。
ファンをある面で突き放すようなDVDの発売。こんな状況に、なんかウキウキしますね。

音楽性や表現方法から、Perfumeというユニットが万人受けを目指すアイドル・タレントとは到底思えない。
多くの人たちが指摘するように、いまの状況はどう見ても天が与えてくれた奇跡の集まりだと思う。
だって、いままでどこにも居なかったし、もうどこにも居ない。Perfumeだけしかいない。

だから、ライブもCDもDVDもPerfumeが好きなように作り、Perfumeがいいと思うようなものを出し続けて
いい。自分たちの表現は、ファンの願望や売れ線方向に引きずられる必要はまったくない。
移り行くファンの想いはいつもすぐに過去になる。

大抵のファンは、新しい姿と過去の一時期の姿をいつも一緒に留めておきたい。
過去のそこに感動したから。過去のそこを見て幸せに思うから。そうして、新しい姿さえも過去の姿をダブら
せてしか見えなくなってくる。ひとつの愛情とコアなファンの自信として。

Perfumeの今後への期待。
一見とても可愛いく近づき易いのに、へたに触るとケガやヤケドをする甘く危険なユニット。
そう、この国ではなかなかお目にかかれない、無方向で予測不能、ファンの期待をカッコよく裏切るユニット。
例えば「花柳社中」みたいな純和風とのジョイント。例えば「アンプラグド」。ファンが退くのは確実。
けれど、こんなんも予測だからどうでもいい。

でもどう踊っても、Perfumeが踊ればそれはPerfumeワールド。
そんな多彩で豊かな音楽・表現ユニットを、しなやかで愛らしいPerfumeが作り上げてくれたらと願う。

だから、もっとファンを無視してもいい。もっとファンを引張ってもいい。




スポンサーサイト
Date: 2010.01.16 Category: Perfume  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。