FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ビタミンドロップの3枚。

先週から、今日の天気のような湿った気持ちが続いている。
例えれば、道端に車にはねられて横たわっている猫をみたときのような、やるせなく悲しい気持ち。
ひょんなことでつい思い出し、また少し悲しい気持ちになる。そんな心持ちになっている。

いつもすっきりした気分ばかりで過ごすことは出来ない。だから、こんな時の過ごし方を知っている。
やっぱり癒されるのは音楽だ。こんな時のための [ビタミンドロップ] 心のサプリメントはいつものCDたち。
その中でも特に大切な3枚の音楽サプリメンントで久しぶりの午後を過ごした。

一枚目の[ビタミンドロップ]。
[NILSSON / A Little Touch of Schmilsson in The Night]
独自のポップシーンを創作した「ハリー・ニルソン」が1974年に発表。
全編ストリングスをバックに、主に1920~50年代のミュージカルナンバーを広い音域と暖かい声で
朗々と歌い綴った、とっても穏やかでやさしく、癒しの極致のようなスタンダード曲集。

アメリカンポピュラーミュージックの一番いい時期の一番いい部分を、才人「ニルソン」と凄腕アレンジャー
「ゴードン・ジェンキンス」が具現・抽出した、ある意味至上のポップスだ。
本来のアメリカとは、こんなに優しく家族想いでとても穏やかだったと、このアルバムは教えてくれる。
アメリカのポピュラーミュージックが世界を席巻した普遍的な理由がよく分かる素敵なアルバム。

2枚目の[ビタミンドロップ]。
[BUENA VISTA SOCIAL CLUB]
キューバ音楽の素晴らしさを、言わば社会現象にまでしてしまった1997年発表のラテンアルバム。

このアルバムをプロデュースした「ライ・クーダー」を二十歳半ばのころから聴いてきた。だから、いつもの
ようにライの新譜のつもりで買ったCDが[ブエナビスタ]だった。それまでも、[チキン・スキン・ミュージック]や
[ジャズ]のアルバムの中で、ラテンミュージックを取り上げていたから全編ラテン・キューバ音楽のCDでも
違和感なく向き合えることが出来た。こんなにいい音楽を届けてくれたライ・クーダーには感謝しかない。

自然に体が反応し無意識に乗ってくる多彩なリズム、いつか聞いたことがあるような哀愁あるシンプルな
メロディー。多分誰もが歌い合い、互いを見つめているようなハートフルなハーモニー。
生活の中、労働の中、踊りの中から生まれてきた本当の音楽・生地の音楽・こころからの音楽と思えるよう
な美しい曲
しかこのアルバムにはない。
音楽の愛し方が、「Jポップ」と呼んでしまったこの国のポピュラー音楽の世界とはまったく違う。残念だけど。

3枚目の[ビタミンドロップ]。
[Perfume / 二等辺三角形TOUR] DVD。
マイフェバリットアルバムとも言える前2枚のCDを聞いてから、やっぱりこのDVDも見てしまった。

この3枚には共通点があった。
どれも、とっても癒されるから心が落ち着き眠くなる。どれも、聴いたり見ている途中にジワッとしてくる。
そして、どれも優しく気品高いエンターテイメント作品なんだ。

スポンサーサイト
Date: 2010.03.07 Category: Perfume  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。